恣意的なある断片からみた世界

IT/政治/哲学/ビジネス全般/株/現代社会の考察?

現代の女性の裸の価値について

女性の裸の価値が今どんな状況で今後どうなるのか、

最近考えている。

 

 

□男にとっての女性の裸の価値は下がり続ける

 

 男にとっての女性の裸の価値は下がり続けるだろう。

 その大きな要因は技術の発達である。

 ここでは、インターネットとVRを挙げたい。

 

 〇インターネットの発明

  インターネットの発明は男性の性生活にとって非常に

  大きな影響を与えている。

  写真の技術がない時代、女性の裸はとても希少だった。

  写真技術が普及した時代、女性の裸はまだ希少だった。

  映像技術が普及したとき、女性の裸の希少性は失われつつあったが、

  ビデオやDVDの購入が必要だったことで万人に対して開かれてはいなかった。

  インターネットの時代、我々はゼロコストでいくらでも

  無修正の女性の裸を入手することが出来るようになった。

  このとき、視覚的希少性はもはやない。

 

 〇VRの発明

  そして今、VR技術が確立しようとしている。

  VRとは、仮想現実のことである。

  VRの性産業への適用により、

  好きな女優とのセックスを体験できたり、

  リアルなセックスより高い快楽を体験できたりする。

  このとき、性的快楽を得る装置としてのリアルセックスに価値はなくなる。

  女性の裸の価値も当然失われる。

  自分の好みの顔、体系の女性を自由に作成し、実際に体に触る体験も

  容易に可能になるだろう。

 

 

□女にとっての自身の裸をさらすハードルは上がっている

 

一方で、女にとって自分の裸をさらすハードルはますます上がっていくだろう。

インターネットの普及と、動画撮影の容易化による。

インターネットによって一度撮影された動画は、全世界に公開される。

そして、動画撮影はますます容易になっていく。

スマートホンに搭載されるカメラや、小型カメラの発展のためである。

他者に自分の裸をさらすとき、撮影のリスクを排除することはもはや不可能である。

 危険を回避するためには、そもそも他者に裸をさらしてはならない。

 すなわち、女にとって、自分の裸をみせるハードルは上がっていく。

 

 

☆まとめ

 男にとっての女性の裸の価値は下がる一方で、女にとって自身の裸を

 みせるハードルは上がっていく。

 換言すれば、

 男はこれまでの時代のようにエネルギーを割いて

  リアルな女性の裸をみたいと思わなくなるし、

  女性は今後ますます身体を許さなくなる。

 

    上記の事は当然逆もなりたちます。

 (女の人がどれだけ男性の裸に執着しているのかは知りませんが。。)

 

 以上より、少子化はしかたなし!っていうのが僕の今の考えです。

 今後テクノロジーによって我々のセックスという営みが

 どう変容していくのか興味深いです。